MENU

金沢武士団

KANAZAWA SAMURAIZ

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 【試合結果】2018-19 B2リーグホーム第16節 vsアースフレンズ東京Z GAME2

【試合結果】2018-19 B2リーグホーム第16節 vsアースフレンズ東京Z GAME2

いつも熱いご声援をありがとうございます。
4月14日(日)金沢市総合体育館にて行われた「2018-19 B2リーグ ホーム第16節 vsアースフレンズ東京Z GAME2」の試合結果をお知らせいたします。



北國新聞北國会 presents
2018-19 B2リーグホーム第16節 GAME2
■スコア
金沢武士団 79-73 アースフレンズ東京Z
1Q 27-12
2Q 22-21
3Q 14-23
4Q 16-17

■PLAY BY PLAY/ボックススコアはこちら
https://www.bleague.jp/game_detail/?ScheduleKey=4039

■スターティング5
金沢武士団
#1デンゼル・ボウルズ、#3ライアン・リード、#5柳川龍之介、#6木田貴明、#38井手勇次

■MVP賞:木田貴明選手

■コメント
【堀田ヘッドコーチ・コメント】
今日のホーム最終戦、今シーズン色んな事があった中、選手達はそれを気にせず、勝利の為にハードに最初から戦ってくれた結果だと思います。
ブースターの方だったり、金沢武士団をサポートしてくださってる方々に感謝しています。
こういう状況の中、暖かくご支援ご声援を頂いて、このチームを無くしてはいけないと思うので、まだ残り2試合、勝ち星を作れるように、また応援したくなるようなチームを目指して頑張っていきます。
ライセンス不交付が決まった後に選手たちには、最後までプロ選手として、やるべきことをやってブースターの方を共感させるような試合を作っていこうと伝えました。
今日の試合に関しては、最初から自分達がやる気べきことに集中をして臨めたかと思います。
本間選手に対しては、シーズン途中にキャプテンになった事で負担を大きくさせてしまった事は、申し訳なかったなと思っています。
でも、そういう状況であっても、選手1人1人とコミュニケーションを取ってくれたので、チーム状況的にも、少しずつよくなってそれぞれの選手たちが成長し、また、自分達コーチ陣も成長出来たのかなと思います。

【本間選手コメント】
ホーム最終戦で、たくさんのお客さんが入ってゲームの内容も、出だしですごく成功して、3Qの出だしに失敗をしてしまったことは課題ですが、その後はチーム全員で相手の得点を抑えて、最後に勝ち切れたのは大きかったなと思います。
ライセンス不交付の話を聞いたときは、驚きの気持ちが大きかったんですけど、選手たち全員が、自分たちがやるべきことを理解をしていたので、残りの試合を変わらずにやって行こうという気持ちで臨みました。
シーズン途中でキャプテンをやることになって、最初は不安だったりとか、自分がチームをまとめられるのか?って気持ちがありましたが、井上選手、鈴木選手、井手選手、柳川選手、年上の選手たちが声をかけてくれて、その中で自分らしくやれればいいかなってのを手探り状態の中、周りに支えられて乗り切れることが出来たと思います。

2019-20ファンクラブ会員・早期受付中!
☆★☆FAX申込可能です!☆★☆
https://samuraiz.jp/news/detail/id=13342

【4月28日(日)】金沢武士団ファン感謝祭開催
◆開催日時:4月28日(日)14:00~16:00(受付開始13:30~)
◆場所:野々市市民体育館
◆内容:大運動会!体育館全面を使ったイベントを実施予定。

◆受付期間:~4月21日(日)17時まで
◆詳細はこちら
https://samuraiz.jp/news/detail/id=13298