MENU

KANAZAWA SAMURAIZ

MENU

NEWS

HOME>ニュース>木田貴明選手入団決定のご報告

木田貴明選手入団決定のご報告

 

いつも熱いご声援をありがとうございます。
金沢武士団では、木田貴明選手(青山学院大学 在学中)との特別指定選手契約が合意いたしましたのでご報告いたします。
木田貴明選手は、私立金沢高等学校を卒業後、青山学院大学に進学。現在はキャプテンとしてチームをけん引している選手です。現在行われている関東大学バスケットボール1部リーグでは5試合終了時点で、得点ランキング7位(78得点)、スリーポイントシュート成功数3位(11本)と、これからの活躍が期待できる選手です。
なお、木田選手は12月を目処にチームに合流する予定です。
_____..jpg
#6木田 貴明(きだ たかあき)
◆生年月日:1995年7月16日
◆身長体重:187cm、87kg
◆出身:石川県加賀市
◆ポジション:SF(スモールフォワード)
◆経歴:青山学院大学(在学中)
→ 2008-2011 加賀市立錦城中学校
→ 2011-2014 私立金沢高等学校
※木田選手は、12月を目途にチームに合流する予定です。

【木田貴明選手 コメント】
今回、金沢武士団に特別指定選手として入団する事となりました、木田貴明です。
私がここまでこれたのは全て、今まで携わってくれた方々のおかげです。
その恩を返すには、バスケットボールしかないと思っています。
現在行われている関東大学1部リーグ、11月末のインカレ(全日本大学バスケットボール選手権大会)で優勝を目指して頑張り、12月から合流する金沢武士団では、早くチームの戦力として貢献できるよう日々努力し、B1昇格への力になりたいと思います。
また、多くの方々から応援されるような選手になり、1人でも多くのファンの方が会場に足を運んで頂けるよう頑張ります。
応援よろしくお願いします。

【球団代表 中野秀光 コメント】
この度、石川県出身で成長著しい増林選手に引き続き、加賀市出身の木田選手の入団に際し、私立金沢高等学校大舘先生、青山学院大学廣瀬監督に、大変なご尽力を頂き心より感謝申し上げます。
石川県バスケットボール協会が大切に育てた若者が金沢武士団に入団して下さる事で、石川県の子供達に夢を伝えるチャンスを頂きました。重ねて感謝申し上げます。
木田選手は粘り強いディフェンスを軸に、長身シューターとして大学バスケ界で活躍されている期待の選手です。
最後に、入団に際し親御様からも後押し頂きました事に、この場をお借りし御礼申し上げます。
皆さまの応援を、何卒宜しくお願い致します。
金沢武士団代表
中野秀光 拝

【堀田剛司ヘッドコーチ コメント】
この度の、木田選手の入団に関して、大学関係者、チーム関係者に感謝しております。
木田選手は現在、青山学院大学で活躍しており、金沢武士団の即戦力になる選手です。
地元石川県のスター選手になって欲しいと思っています。近い将来、日の丸を背負う選手になれるよう私も指導していきます。
今後とも金沢武士団、木田貴明を宜しくお願いします。


特別指定選手制度とは
全日本大学バスケットボール連盟および、全国高等学校体育連盟バスケットボール部所属選手ならびに、満22歳以下の選手を対象に、個人の能力に応じた環境を提供することを目的に設けられた制度。
特別指定選手の運用期間は、1件につき3ヶ月を活動期間とし、その間の活動が述べ日数15日以上かつ、Bリーグ公式戦に1試合以上ベンチ入りすることを活動基準とする。