MENU

金沢武士団

KANAZAWA SAMURAIZ

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > B.LEAGUE「クラブライセンス第1回判定結果」のお知らせ

B.LEAGUE「クラブライセンス第1回判定結果」のお知らせ

いつも熱い御声援をありがとうございます。
金沢武士団では、公益社団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ(Bリーグ)に、B2ライセンスの取得を申請しておりましたが、本日(3/12)Bリーグにて開催された理事会において、来シーズン(2019-20シーズン)における「クラブライセンス第1回判定結果」が公表されましたので、お知らせいたします。

◎交付状況:B2ライセンス継続審議
◎継続審議理由:財務基準(利益基準・資金繰り基準)の確からしさを継続審議

金沢武士団は、今回の判定においては「B2ライセンス継続審議」となっております。
リーグのクラブライセンス交付規定により、三期連続赤字決算のチームには、シーズンの成績に関わらずB2ライセンスは交付されません。2期連続赤字決算の金沢武士団は、B2クラブライセンスを維持する為に、今期黒字化が必要です。
4月に行われる第2回ライセンス判定に向け、今シーズン残り5試合での観客動員数増、並びに新規のスポンサー獲得に向けて邁進してまいります。
今後も御支援・御声援の程を宜しくお願い申し上げます。

該当ニュースはこちら
https://www.bleague.jp/news_detail/id=58439