MENU

金沢武士団

KANAZAWA SAMURAIZ

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 【試合結果】2018-19 B2リーグホーム第3節 vs香川ファイブアローズ GAME2

【試合結果】2018-19 B2リーグホーム第3節 vs香川ファイブアローズ GAME2

いつも熱いご声援をありがとうございます。
11月3日(土)金沢市総合体育館にて行われた「2018-19 B2リーグホーム第3節 vs香川ファイブアローズ GAME2」の試合結果をお知らせいたします。

米新品種(ひゃくまん穀)普及推進委員会 presents
2018-19 B2リーグホーム第3節 GAME2
■スコア
金沢武士団 79-72 香川ファイブアローズ
1Q 15-23
2Q 22-14
3Q 23-13
4Q 19-22

■PLAY BY PLAY/ボックススコアはこちら
https://www.bleague.jp/game_detail/?ScheduleKey=3634

■スターティング5
金沢武士団
#1デンゼル・ボウルズ、#7井上裕介、#21鈴木豊、#22武田倫太郎、#38井手勇次

■MIP賞
本間遼太郎選手

■コメント
【堀田ヘッドコーチ】

選手達は我慢強く最後まで集中力を切らさず戦ったと思います。
やっとブースターの皆さんにも昨日、ホームで初勝利をお見せ出来、今日、連勝出来たことは良かったなと思います。
ただ、まだまだ課題点はたくさんあり、今日もオフェンスリバウンドを相当とられましたし、ミスの数も二桁になったし、そのミスからの失点も16点とられました。
また、フリースローが昨日は90%でしたが今日はフリースローが入らなくて…。
フリースローを落として負けているのが結構多くなっていて、連敗の原因にもなっていたので、そういったところを直していかないと今後、勝ちゲームが増えていかないと思うので練習で修正をして戦っていきたいと思います。
2日間、鈴木選手と柳川選手がディフェンスを頑張っていてテレンス・ウッドベリー選手を昨日は13得点に抑えてました。今日は、意地になって攻めてくると予想していましたが、もうちょっと周りが助けてやれば、もう少し失点は減ったかなとは思います。
昨日は58失点、今日は72失点。こういったディフェンスをしないと勝てないので今後もディフェンス第一で考えていきたいと思います。

【本間選手コメント】
昨日は点差をつけて勝ちましたが、今日はそうならないと思っていました。
1Qの入りがそういった展開になり、そこからどうチームで上げていくかが課題になりました。
前半のうちにしっかり追いつけて試合が運べたので良かったと思います。
シュートを打っている試合、打っていない試合は流れであるんですが、チャンスがあれば、いつでも狙える準備をしてきたので積極的に打っていこうと思っていました。
今日はMVPではないと思っていましたが取れてうれしかったです。
次に対戦をする島根は、前回こちらが勝っただけに対策をしてきて別のチームになっていると思うので、気を引き締めて練習から準備をしていきたいと思います。

【鈴木前ヘッドコーチがやってくる!】
◆11月10日(土)18:00~
◆11月11日(日)14:00~
◆会場:志賀町総合体育館(石川県羽咋郡志賀町町ヘ1−1
◆対戦:島根スサノオマジック
▽▽観戦チケットの詳細はこちら▽▽

https://samuraiz.jp/news/detail/id=7419