MENU

KANAZAWA SAMURAIZ

MENU

NEWS

HOME>ニュース>【試合結果】2017-18 B2リーグホーム第5節 vs香川ファイブアローズ GAME2

【試合結果】2017-18 B2リーグホーム第5節 vs香川ファイブアローズ GAME2

いつも熱いご声援をありがとうございます。
12月2日(土)松任総合運動公園体育館にて行われた「2017-18 B2リーグホーム第5節 vs香川ファイブアローズ GAME2」の試合結果をお知らせいたします。
photo_334842-resized.JPG photo_335692-resized.JPG
■スコア
金沢武士団 70-64 香川ファイブアローズ
1Q 14-19
2Q 17-17
3Q 20-11
4Q 19-17

■MVP賞:与那嶺翼選手

■PLAY BY PLAY/ボックススコアはこちら
https://samuraiz.jp/game/?YMD=20171202&TAB=P&DOUBLEHEADERFLAG=false

■スターティング5
金沢武士団
#7井上裕介、#8月野雅人、#12アンドリュー・フィッツジェラルド、#21鈴木豊、#38井手勇次

■コメント
【堀田ヘッドコーチ・コメント】
緊迫した厳しい試合になってしまいました。原因としてはオフェンスリバウンドをとられてセカンドチャンスをたくさん与えてしまった。そこが、今の金沢武士団の課題だと思います。
ただ、選手たちは最後まで集中してくれました。
来週はFイーグルス名古屋と中地区1位と2位の対戦になるので、練習から対策を練っていきたいと思います。
アンドリュー選手は得点ランキングが1位ということもあり、厳しいマークで得点を取る事が出来ませんでしたが、今日はアシストを7個もしてくれました。
月野選手、井手選手、ウェイン選手が二桁得点を取ったりと、チーム状況としては、向上していると思います。
与那嶺選手については、最後のフリースローで緊張する場面でしたが、冷静に決めてくれたので、MVPになったんだと思います。試合に出せば、しっかりとチームをまとめてくれているので信頼をしています。
木田選手は間もなく合流します。金沢武士団の戦術を覚えたりする事は大変だと思いますが、オフェンスもディフェンスも、木田選手の持ってるものは素晴らしいので期待をしています。

【与那嶺選手コメント】
昨日に引き続き、少しはがゆい試合になったんですが、選手たちが相手に逆転を許さず、リードを保って勝てたことは収穫だと思います。しかし、離せるときにターンオーバーをしたりすることがあったので、そういった状況で得点を積み重ねる事が、自分も含めての課題だと思います。
MVPについては、フリースローが良かっただけで、シュート精度もまだまだだし、ゲームコントロールもまだまだで満足していません。来週のFイーグルス名古屋戦では、もっと良いパフォーマンスで試合に臨もうと思います。
終盤のフリースローの場面ですが、自分の中ではフリースローには自信があるので、自分を信じて投げることと、特に一本目を集中して投げて、そこを決めきれることが出来てよかったと思います。
今シーズン、試合途中から出ていますが、試合に出ていない時には、味方の良いところ悪いところ、相手の良いところ悪いところを見極めて、試合に出た時に有利になるよう常に考えて準備をしています。
試合では、非常に重要な場面で起用されているので、ヘッドコーチの期待に応えるように頑張りたいと思います。
シーズンを進めるに従って、チームディフェンスが良くなってきています。
ただし、シュートを決めきることが課題で、特に外からのシュート成功率が良くないので、自分を含めたチーム全体で克服していけたらと思います。

【注目!】12月開催ホームゲームの観戦チケットを抽選でプレゼント!!
___LINE2.jpg

【次節はB2中地区首位決戦のFイーグルス名古屋戦!】
◆12月9日(土)18時~
◆12月10日(日)14時~
◆会場:七尾総合市民体育館(石川県七尾市小島町西部4番地)
◆対戦:Fイーグルス名古屋
▽▽観戦チケットの詳細はこちら▽▽
https://samuraiz.jp/news/34127.html
6_____850_480.jpg