MENU

KANAZAWA SAMURAIZ

MENU

NEWS

HOME>ニュース>【試合結果】2017-18 B2リーグホーム第4節 vs岩手ビッグブルズ GAME2

【試合結果】2017-18 B2リーグホーム第4節 vs岩手ビッグブルズ GAME2

いつも熱いご声援をありがとうございます。
11月5日(日)七尾総合市民体育館にて行われた「2017-18 B2リーグホーム第4節 vs岩手ビッグブルズ GAME2」の試合結果をお知らせいたします。
1509860390982-238f26ebecb5e41006a8e41f-331590-original.jpg 1509860397462-f7c4f363da35e3488bf9d07c-331591-original.jpg 1509864313170-45db76d8c22074af0da48faa-331642-original.jpg
■スコア
金沢武士団 79-48 岩手ビッグブルズ
1Q 24-13
2Q 15-7
3Q 24-12
4Q 14-16

■MVP賞:与那嶺翼選手

■PLAY BY PLAY/ボックススコアはこちら
https://samuraiz.jp/game/?YMD=20171105&TAB=P&DOUBLEHEADERFLAG=false

■スターティング5
金沢武士団
#7井上裕介、#8月野雅人、#12アンドリュー・フィッツジェラルド、#21鈴木豊、#38井手勇次

■コメント
【堀田ヘッドコーチ・コメント】
最初から選手みんながハードワークをして、全員出場が出来てチームとしてプラスになりました。
次の東京戦でもしっかり準備して、戦っていきたいと思います。
昨日から修正した部分としては、ディフェンス時の動きを修正し、それがうまく機能しました。
ただ、やられてしまった時間帯もあったので、そこは試合中に修正をしました。
MVPになった与那嶺選手については、落ち着いてチームをまとめていました。昨日、ミスを連続でしていたので、今日の試合前にゲームコントロールをしてほしいと言っていました。うまく今日は、コントロールが出来ていたし、良いところでシュートも決めてくれました。
中地区は混戦状態なので、いかに一つの試合に勝つ事、そして連勝を続ける事で、勝ち星を増やしていきたいと思います。

【与那嶺翼選手コメント】
ディフェンスをハードにしようと今週やってきて、こういった結果に現れたと思うので、それを継続していかないといけないし、
全選手がコートに立ったら、それを遂行する事をもっと続けていきたいので、今日の結果に満足せず、これからも自分たちのバスケットを追求していきたいと思います。
シュートについては、シュートタッチは良くても決まらない試合が続いていたので、今日は3本決められてホッとしています。
ただし、ターンオーバーが今シーズン多くなっているので、そこが不甲斐ないと思っています。
堀田HCから求められていることは、ベンチから出た時に、しっかりとゲームをコントロールする事だと思っています。
そういう役割がまだまだ出来ていないと思っているので、チームに貢献できるようにるよう、今後も頑張っていきたいと思います。

【12月1日(金)2日(土)のホームゲームは、松任総合運動公園体育館での香川ファイブアローズ戦!】
▽▽観戦チケットの詳細はこちら▽▽
https://samuraiz.jp/news/34127.html
5____850_480.jpg