MENU

KANAZAWA SAMURAIZ

MENU

NEWS

HOME>ニュース>【試合結果】9/10(日)プレシーズンゲームvs新潟アルビレックスBB

【試合結果】9/10(日)プレシーズンゲームvs新潟アルビレックスBB

 

いつも熱いご声援をありがとうございます。
9月10日(日)新潟県十日町市総合体育館にて行われたプレシーズンゲーム新潟アルビレックスBB戦の試合結果をお知らせいたします。
DSC_0297.JPGDSC_0254.JPGDSC_0407.JPGDSC_0439.JPG
■スコア
金沢武士団 85-92 新潟アルビレックスBB
1Q 15-20
2Q 20-27
3Q 24-27
4Q 26-18

■スターティング5
金沢武士団
#7井上裕介、#8月野雅人、#12アンドリュー・フィッツジェラルド、#21鈴木豊、#38井手勇次

新潟アルビレックスBB
#3畠山俊樹、#11鵜澤潤、#31城宝匡史、#32池田雄一、#54 ダバンテ・ガードナー

■フォトギャラリー
金沢武士団Facebookページで公開中!
是非、ご覧ください。

■コメント
【球団代表 中野秀光コメント】
金沢武士団の応援に、石川県から沢山の方が試合会場に駆け付けてくださってありがとうございます。
また、今シーズンからB2リーグに参戦する金沢武士団に胸を貸して下さった、新潟アルビレックスBBの皆さまにも感謝申し上げます。
そしてなにより、多くの新潟ブースターの方々から暖かい激励の言葉をいただけた事が何よりも嬉しく思いました。
今回のプレシーズンゲームでは、堀田ヘッドコーチのゲームプランを遂行するため、既存選手、新規加入選手に、チャンスを与えていて、選手たちがその期待に応えようと頑張っている姿勢に満足しています。
試合を通じて、チームとしての一体感、堀田ヘッドコーチの手腕にも手応えを感じています。
しかしなから、課題もまだまだあると思うので、練習を通じて修正をして開幕戦を迎えて欲しいと思います。

【堀田ヘッドコーチ・コメント】
今日の試合では、色々と選手を試していきたいと思ってました。まだ、チームは固定はしていないので、選手たちがどういった感じで試合をするのか細かいところまで見れたのでプラスになりました。特に、最後まであきらめない、最後まで集中してやってるところがプラスでした。
今日の試合の4Q、選手たちに追いつこうという危機感があったし、ディフェンスで危ない所に寄ったりとか、オフェンスで走ったりとか、そういう辛い部分を積極的にやって、チームとして勢いもありました。今日の4Qのバスケットを40分間継続していきたいなと思います。
金沢武士団は、平均身長が高いわけではないので、日本人も外国人も走るところを強調して、ノーマークのレイアップシュートを狙い、それがダメだったら、動きのあるオフェンスをやっていきたい、その部分では今日の試合では満足しています。
開幕までにチームとして、いい状態に持っていって、私がやりたいバスケットボールを選手達にしっかり伝わるように練習で修正して、良い開幕戦を迎えたいと思っています。

【月野選手コメント】
新潟アルビレックスBBとのプレシーズンゲームに、多くのブースターの方々がお越しくださり、本当にありがとうございました。
今回のゲームを通して、夏からやって来たことにチームとして自信を持てた部分や修正箇所、また選手個々が肌で感じたことをしっかりと活かし、週末の天皇杯2次ラウンド、B2リーグ開幕に向けてチームとしてさらにいい状態になれるよう、日々の練習から頑張っていきます。
私たち金沢武士団は、B2リーグでも戦える事を証明し優勝を目指します!
そして、観にきてくださる方々、応援してくださる方々が、もっと楽しんでもらえるようなチームになりますので、さらなる多くの方々の応援をよろしくお願いいたします。

◆開幕戦観戦チケット好評発売中!
https://www.samuraiz.jp/news/31312.html
kaimakuhanbaicyu_fb.jpg