MENU

KANAZAWA SAMURAIZ

MENU

NEWS

HOME>ニュース>TEAM>堀田剛司ヘッドコーチ就任のお知らせ

堀田剛司ヘッドコーチ就任のお知らせ

 

いつも熱いご声援をありがとうございます。
金沢武士団では、堀田剛司氏が金沢武士団の新ヘッドコーチとして就任することが決定しましたので、お知らせいたします。
HC_hotta
◆堀田剛司(ほった たけし)
◆生年月日:1978年2月13日
◆出身地:神奈川県
◆経歴:
・2000 日本体育大学 卒業
・2000~2005 新潟アルビレックス(現:新潟アルビレックスBB)
・2005     福岡レッドファルコンズ
・2005~2008 オーエスジーフェニックス
・2008~2009 浜松・東三河フェニックス(現:三遠ネオフェニックス)
・2009~2011 三菱電機ダイヤモンドドルフィンズ(現:名古屋ダイヤモンドドルフィンズ)
・2011~2014 横浜ビー・コルセアーズ
・2014~2015 横浜ビー・コルセアーズ フロントスタッフ
・2015     新潟アルビレックスBB アシスタントコーチ
・2015~2016 新潟アルビレックスBB(現役復帰)
・2016~2017 新潟アルビレックスBB アシスタントコーチ

【堀田剛司ヘッドコーチ コメント】
金沢武士団のヘッドコーチをさせて頂きます堀田剛司です。
私がプロバスケットボール選手として初めて所属したチームは新潟アルビレックスBBですが、当時の新潟の球団には、現在の金沢武士団の中野社長がいました。
当時の中野社長は、日本初のプロバスケットボールチームの先駆者として手腕を発揮し、その後bjリーグの社長として御活躍されました。
その中野社長に今回、金沢武士団のヘッドコーチという素晴らしいチャンスを頂き感謝しております。
私は、新潟アルビレックスBBのアシスタントコーチとして、B1リーグの強豪チームに対抗するよう、戦略・戦術分析に携わって来ました。
鈴木前ヘッドコーチが築いた土台に、私のB1リーグでの経験を加え、強い金沢武士団を築きB1リーグを目指します。
また、石川県民の皆様に愛されるだけでなく、石川県民の皆様を元気にさせるようなバスケットボールチームを創ってまいります。
これからも、ご支援、ご声援を、宜しくお願い致します。

【中野社長 コメント】
金沢武士団は、さらなる飛躍と新たな伝統を築くため、堀田剛司氏に新しいヘッドコーチに就任していただくことを、応援していただいている皆様にご報告をさせていただきます。
堀田剛司氏は、現役時代は、トップ企業チームに所属し、2003年に日本代表にも選ばれたトッププレイヤーでした。
常に最高峰で戦い、その厳しさを身を持って知っている方です。
指導者としては、Bリーグ元年の今季は、B1リーグ新潟アルビレックスBBでアシスタントコーチとして戦略、戦術分析に関わり活躍されました。Bリーグ最高峰のB1リーグで指揮をとるために必要なS級ライセンスもすでに保有されています。
最高峰のB1リーグを目指す戦いが繰り広げられるB2リーグでは、今季とは比較にならない厳しい戦いが予想されます。さらにそのB2で勝ち上がっても、B2からB1に昇格することは、B1リーグ入替戦の試合からも桁違いにハードルが高いということが明らかになりました。金沢武士団が今置かれている状況で、これからの戦いに勝ち抜いていくには、最高峰の戦いの場で実際にプレイし、コーチングスタッフとして現場で戦った人材に、チームの指揮と人材の育成を委ねることが必要であると判断しました。
また、金沢武士団のチームのトップであるヘッドコーチには、プロスポーツチームの存在意義を理解して下さり、地域の皆さんに支えられて活動していることに感謝し、そのまちづくりに貢献することを厭わない理解力と行動力が備わっていることが大切だと思っています。
その点で、堀田新ヘッドコーチは大学卒業後、ルーキーとして入団した日本初のプロバスケットボール球団である新潟アルビレックスBBでご一緒させていただき、ともに地域に学び、スポーツの意義を昔から大切にしてきた人物であり、金沢武士団の理念の一つであるバスケットボールを通したまちづくりにも、心から共鳴してくださっています。
堀田新ヘッドコーチは、金沢武士団のチームのトップである新ヘッドコーチとして、最適な人材と考えております。選手に対して、B1を目指すための良き指導者として、また、人間力形成のアドバイザーとしても期待をしております。
我々は、伝統を築くための長い道のりを共に歩む上で、有能な新人を獲得し、プロとして活躍できるように育てるに必要なティーチングと、国内外から有能なプレーヤーを見つけ出すコネクション、そして、その逸材を活かして勝利に導くコーチングをサポートすることをフロントとして準備して参ります。
金沢武士団は堀田新ヘッドコーチを全力でサポートしてまいりますので、皆様にはこれまで以上の応援をいただきますよう、よろしくお願い致します。

金沢武士団
代表取締役社長
中野秀光 拝