MENU

KANAZAWA SAMURAIZ

MENU

NEWS

HOME>ニュース>【試合結果】2017-18 B2リーグホーム第14節 vs愛媛オレンジバイキングス GAME1

【試合結果】2017-18 B2リーグホーム第14節 vs愛媛オレンジバイキングス GAME1

いつも熱いご声援をありがとうございます。
4月14日(土)いしかわ総合スポーツセンターにて行われた「2017-18 B2リーグホーム第14節 vs愛媛オレンジバイキングス GAME1」の試合結果をお知らせいたします。
photo_448389.JPG photo_448044.JPG
photo_448233.JPG
■スコア
金沢武士団 74-86 愛媛オレンジバイキングス
1Q 23-21
2Q 18-20
3Q 15-24
4Q 18-21

■PLAY BY PLAY/ボックススコアはこちら
https://samuraiz.jp/game/?YMD=20180414&TAB=P&DOUBLEHEADERFLAG=false

■スターティング5
金沢武士団
#6木田貴明、#7井上裕介、#8月野雅人、#12アンドリュー・フィッツジェラルド、#38井手勇次

■コメント
【堀田ヘッドコーチ・コメント】
ゲームの入り方は、とても良い状態で入れたと思いました。
しかし、ディフェンスミスだったり、トランジションでピックアップミスしたり、そういう部分で流れが相手に変わってしまって、自分たちがしたいバスケットがずっと出来ませんでした。
ターンオーバーからの失点が17ポイント。速攻からの失点が13ポイント。そういうイージーシュートによってペイントエリアで50点を取られてしまいました。今までペイントエリアで50点を取られた事はなかったので、そういう部分で大きな点差になったと思います。
ルーズボールとかリバウンドも相手の方が反応が良くてセカンドチャンスを与えて、不利な状況を続けていました。そういったルーズボールとかリバウンドを取るのは気持ちの部分が重要だと思うので、気持ちを込めて、ルーズボール、リバウンド、走るとか基本の部分を徹底して、明日は戦いたいと思います。

【月野選手コメント】
試合の入りは良かったんですけど、自分たちのピックアップミスだったりターンオーバーから悪いリズムにしてしまって、苦しい拮抗した前半に自分たちでしてしまったと感じます。
後半はインサイドに固執しすぎて重い展開になってしまったり、ディフェンスからトランジションが出せなかったので、もう少しリズムの良いバスケットを明日は心掛けていく必要があると思います。

【今シーズンいしかわ総合SC初開催!目指せチーム最高の入場者数!】
◆4月15日(日)14時~
◆会場:いしかわ総合スポーツセンター(石川県金沢市稚日野町北222
◆対戦:愛媛オレンジバイキングス
▽▽観戦チケットの詳細はこちら▽▽
https://samuraiz.jp/news/40470.html
14____850_480.jpg