MENU

KANAZAWA SAMURAIZ

MENU

NEWS

HOME>ニュース>【試合結果】2017-18 B2リーグホーム開幕戦 vs仙台89ERS GAME1

【試合結果】2017-18 B2リーグホーム開幕戦 vs仙台89ERS GAME1

 

いつも熱いご声援をありがとうございます。
10月6日(金)金沢市総合体育館にて行われた「2017-18 B2リーグホーム開幕戦 vs仙台89ERS GAME1」の試合結果をお知らせいたします。

■スコア
金沢武士団 79-80
1Q 21-17
2Q 15-20
3Q 23-16
4Q 20-27

■PLAY BY PLAY/ボックススコアはこちら
https://samuraiz.jp/game/?YMD=20171006&TAB=P&DOUBLEHEADERFLAG=false

■スターティング5
金沢武士団
#7井上裕介、#8月野雅人、#12アンドリュー・フィッツジェラルド、#21鈴木豊、#38井手勇次

■コメント
【堀田ヘッドコーチ・コメント】
選手達は、最後まで戦っていました。ターンオーバーが多くて、相手にレイアップを決められたので明日はそこを修正したいと思います。
前半、早い攻めが出来ず逆に仙台にやられてしまった。4Q、オフェンスのリズムが悪くなっていたのでディフェンスにも影響したのではと思っています。
井手選手については、ウチのエースなので積極性があってよかったと思います。
最後の相手のプレイは悔しいですけど、引きずってもしょうがないので切り替えていきます。
ウェイン・マーシャル選手については、経験豊かな選手なので、今後、もっとすごいパフォーマンスを出してくれると思います。
もっとお客さんが増えるよう、これからも私たちがが出来る事を頑張りたいと思います。

【月野選手コメント】
最後、タフショットを決められて負けしまいましたけど、それが自分たちの弱さと思いますし、天皇杯での茨城戦でも同じ負け方があったので、
そこらへんが気持ち的にも、もう少し改善していかなければいけないと思います。
しかし、その部分だけを取り上げるのではなく、4Qでターンオーバーもあったし、逆に相手にイージーにやられていたのが、大きな問題だと思うので、明日はディフェンスの部分で高めていきたいと思います。

【井手選手コメント】
くやしいです!!
最後のフリースローは2本を決めて終わらせたかったです。接戦の場面で外してしまったのが、大きな反省点です。
仙台と接戦の試合をして、勝つべき試合だったので本当に悔しいです。
自分たちが我慢できた時間帯があって、自分たちの展開にもっていけた部分もあったのでそこらは良かったと思います。
個人的には、激しいディフェンスがきてたけど、もっとアグレッシブにいけたのかなと思います。
試合中に声を出してくれるブースターさんが増えて、よく声が聞こえてきたのですごく嬉しかった。
プレイしてて楽しかったし、これからの金沢武士団の盛り上がりにつながるのかと思います。

◆開幕戦観戦チケット好評発売中!
https://www.samuraiz.jp/news/31312.html
kaimakuhanbaicyu_fb.jpg