MENU

KANAZAWA SAMURAIZ

MENU

NEWS

HOME>ニュース>【試合結果】2017-18 B2リーグ戦 vs香川ファイブアローズ GAME2

【試合結果】2017-18 B2リーグ戦 vs香川ファイブアローズ GAME2

 

いつも熱いご声援をありがとうございます。
10月1日(日)香川県高松市にて行われた「2017-18 B2リーグ戦 vs香川ファイブアローズ GAME2」の試合結果をお知らせいたします。
DSC_0587.JPGDSC_0563.JPGDSC_0603.JPGDSC_0703.JPG
■スコア
金沢武士団 86-69 香川ファイブアローズ
1Q 23-16
2Q 21-17
3Q 20-20
4Q 22-16

■PLAY BY PLAY/ボックススコアはこちら
https://samuraiz.jp/game/?YMD=20171001&TAB=P&DOUBLEHEADERFLAG=false

■スターティング5
金沢武士団
#7井上裕介、#8月野雅人、#12アンドリュー・フィッツジェラルド、#21鈴木豊、#38井手勇次

■フォトギャラリー
金沢武士団Facebookページで公開中!
是非、ご覧ください。

■コメント
【堀田ヘッドコーチ・コメント】
昨日よりもタフな試合になると最初から思っていました。オフェンスリバウンドを取られないように修正できたと思います。
選手たちは最後までよく我慢して戦ったなと思います。
2日間を通して外国人選手2人で今回臨んだんですが、1人1人選手たちも成長したと思います。
課題としては、スターティング5+1名くらいの負担が大きい事。控え選手がいい結果を出せていないので、練習からそこを育てていかないと、今後、主力の怪我とかにつながってしまうと思うので修正していきたいと思います。
イージーシュートを落としたりする事も多かったので、そういったところをきっちりきめないとB2で上位にいけないので、そこらへんは厳しくしていきたいと思います。
次に対戦する仙台は、B1にいましたしB1を経験した選手もいるので、こちらは40分集中しないと勝つことは出来ないと思います。
自分たちのバスケットが出来ないと勝てないと思うので、仙台戦に向けてチーム力を上げていきたいと思います。

【井手選手コメント】
開幕2戦目で、まずまず良かったかなと思う出来でした。個人的には20点にのったし、平均的にこれくらい出来るよう今後もやっていきたいと思います。
接戦の時間帯に我慢が出来て、自分たちの流れを引き寄せられるのが強いチームだと思っています。
昨日もそうだったんですが、悪い流れを断ち切って、自分たちの流れに持っていけることが出来たのでチームとしていい経験が出来たと思います。
自分は常に、チームの得点源になるよう今シーズンやっていて、得点だけでなくアシストでもチームに貢献したいと思っています。
それが今日は出来たので、これからも意識してやっていきたいと思います。
仙台戦へ向けて、これからちゃんとスカウティングもしますが、自分たちのバスケットがキッチリ出来るよう準備していきたいと思います。

◆開幕戦観戦チケット好評発売中!
https://www.samuraiz.jp/news/31312.html
kaimakuhanbaicyu_fb.jpg